TIME

【動画ご覧いただけます】】11/17(火)木藤亮太氏プロデュース「セッション“九州のみらいを描く”」第二弾

九州各県の猛者?が集合し、熱い熱いセッションとなりました。
非常に盛り上がったセッションの様子は公式Youtubeチャンネルからご覧になれます!

九州各地の”まちのみらいづくり”を実践者たちが語り合うトークセッション。宮崎県日南市の商店街再生をはじめ九州各地のまち再生に関わる木藤亮太氏プロデュースの企画。10月に実施した熱いセッションの続きとなる第二弾です。
司会は、木藤亮太氏と総合プロデューサー松岡恭子の2名。今回も九州各地から街づくり活動に携わるメンバーが集結し、セッションを行います。

【開催内容】
・セミナー「セッション“九州のみらいを描く”」第二弾
・日時:11/17(火)18:30~20:30
・場所:大央ホール
・尚、セッションの様子はYoutube公式チャンネルにて18時半よりライブ配信しますので是非ご視聴下さい。
※前回の10月セッションの様子はこちらからご視聴ください。

<セッション参加メンバー>
〇熊本県/五木村
土屋望生(つちやのぞみ)

1993年熊本県球磨郡五木村生まれ。幼少期から地域の人から生活の術や技を吸収し、地域の人に育てられてきた。大学時代、一般社団法人フミダスの活動に参画。熊本の起業家と接し、刺激を受け、出身地である五木の人のために働きたいと強く思うように。2015年、修業先としてNPO法人ETIC.に就職。地域活性事業の事務局、インターンシップ等のコーディネートを経験。2018年に五木村にUターン、株式会社日添を起業。地域商社事業、人材マッチング事業、カフェの経営等に従事。

〇宮崎県/新富町
加納ひろみ(かのうひろみ)

1960年宮崎生まれ。Apple他外資系企業勤務後 1998年に宮崎にUターンし着ぐるみ製作会社KIGURUMI.BIZ(株)入社。 2017年7月代表取締役就任。女性ばかりの工場から世界中に着ぐるみを届けている。こんな時代だからこそ「楽しいことを楽しい人たちと楽しくやりたい!」と色々なことに挑戦中。

〇大分県/日田市
岡野涼子(おかのりょうこ)

大学卒業後、株式会社大分放送(OBS)に入社し、朝の生情報番組にて7年に渡りリポーター等を担当。
退社後、キャリアコンサルタントの資格を取得し大分大学にて若年者の就職支援に従事。
H30年に生まれ故郷である日田市の地域活性を行うため、日田を”担う”人材を育成する『一般社団法人NINAU』を設立。その後ビジネスでの地域課題の解決を目指し『株式会社ENTO』を設立。官民連携によるまちづくり事業などを行っている。

〇長崎県/波佐見町
藤山雷太(ふじやまらいた)

(株)スチームシップのキャプテンCEO。地域で働く若者を増やすために創業。コンセプトは地域の宝探しカンパニー。地域に眠る宝を掘り起こし、磨いて、発信している。波佐見町、糸島市、吉野ヶ里町に拠点を設けて、活動中。平均年齢31歳、32名のクルーと共に航海中。クルーは全員九州出身。(たまたま)

〇佐賀県/吉野ヶ里町
福山徹(ふくやまとおる)

吉野ヶ里の町おこし人。福岡大学を卒業。営業職を経験後、バックパッカーとして世界を旅した。帰国後、80年続く家業の株式会社アイテクに入社し印鑑の材料製造を行う。2018年より代表取締役に就任。翌年には町おこしとしてカフェを開業し、現在ではSNSを通して町に多くの人を呼び込んでいる。
株式会社アイテク 印鑑材料製造メーカー経営
コーヒー焙煎卸&カフェ事業経営/吉野ヶ里町 観光農園&名産品開発事業/武雄市 TAKEO SWAP コミュニティ創出リーダー(道の駅・ホテル・観光農園・農産品物流倉庫など複合施設建設プロジェクトのクラウドファンディングを行う)

〇佐賀県/唐津市
坂本直樹(さかもとなおき)

1964年唐津市に生まれる。1996年にGALLARY一番館を開店し、2009年に合資会社一番館(唐津)と合併し、株式会社一番館を設立。2012年からは、「食と器の縁結び」をテーマにした唐津やきもん祭りを始める。2016年に呉服町商店街代表理事就任。現唐津観光協会副会長。

〇鹿児島県/鹿児島市
加治屋紗代(かじやさよ)

鹿児島市出身。株式会社BAGN ディレクター。2019年から名山町にある古民家「バカンス」の代表として、金曜日の朝1時間限定の物々交換カフェを100回以上開催。その他、DJとしても活動中。

関連記事一覧